NEWS

Gaho、シングル「Rush Hour」5月24日リリース

Gaho、新曲「Rush Hour」を今日発売…視線を集める破格の変身「エキサイティングサマーソング」

 

韓国のシンガーソングライター・Gahoが中毒性のあるサマーソングでカムバックする。

Gahoは本日(5月24日)午後6時、ニューシングル「Rush Hour」をリリースする。「Rush Hour」は、今年のフルアルバム発売に先立つリードシングルで、青春の若々しい恋愛について描いた曲。

 

弾むような軽快なリズムと中毒性のあるギターリフが引き立つ「Rush Hour」は、男性が女性に近づく気持ちと、複雑でもどかしい気持ちを可愛く表現したポップスベースのサマーソングだ。若々しい20代の青春の愛を、渋滞した道路に喩えて表現した歌詞が印象的だ。

 

特に、Gaho特有の清涼なボーカルと強烈なギターサウンドが調和し、すっきりした気持ちを届けてくれる。

 

Gahoは「Rush Hour」のティザー画像で、これまでとは打って変わったアッシュホワイトのヘアカラーに変身した姿を見せ、破格の変身を予告した。夢幻的な照明の中で、シックでカリスマ性溢れる目つきを見せて、ファンの視線を集めた。

ティザーポスターの他に新曲「Rush Hour」のメイキング映像も先行公開され注目を集めた。メイキング映像では、メロディーやコード作りをはじめ、イメージメイキング、作詞をする時のインスピレーションなど、シンガーソングライターとしての悩みについて描かれていた。

 

デビュー前からドラマ『あなたが眠っている間に』のOSTやSHINeeの6thアルバムの収録曲「I Say」の作曲家として公式的な音楽キャリアを積んできたGaho。去年には、大人気韓国ドラマ『イテウォンクラス』のOST「始まり」で韓国の音楽チャートで1位を記録し、次世代OST界の期待の星として注目を集めた。

 

また、最近では韓国のバラエティ番組『不朽の名曲』に出演し、特有のしっかりした歌唱力とハスキーなボイスでイ·スンヨルの「飛ぶ」を完璧にカバー、初出演で最終優勝を獲得した。また、日本・中国や東南アジアの主要国をはじめ、アメリカや欧州でも高い人気を誇っており、 シンガーソングライターとしての活躍している。

 

一方、Gahoは今日(5月24日)午後8時から、Twitterブルールームライブを開催し、新曲紹介、メイキングのビハインドストーリーなど、ファンと特別なコミュニケーションをはかる予定だ。